So-net無料ブログ作成

速報!AppleTV対抗馬か?『PS vita TV』(画像あり)11/14発売! 気になる出力ポート等スペックは?

スポンサーリンク




速報!AppleTV対抗馬か?『PS vita TV』(画像あり)11/14発売! 気になる出力ポート等スペックは?


2013年9月9日、SCE(ソニー・コンピュータエンタテインメント)が
据え置き型のPS vita、『PS vita TV』を発表しました。

vt01.jpg

11/14発売
Vitaなのに据え置き
TVに出力
なになに、どーゆーことー?!

わかります、その気持ち。
というわけでその疑問にお答えします。


本日SCEが発表した『PS vita TV』。
タイトルにも書いてありますが、
AppleTVの様にTVに繋いで
「Hulu」「niconico」「TSUTAYA TV」などの
動画配信サービスをTVで見るための端末なんです。



が!



Apple TVと違うのは…
名前のとおり、PS Vita用の各種ゲームもできるということ。
元々PS VitaはPSPの流れで出来たもので、
持ち運び出来るゲームとしての位置づけなので
本末転倒な気がしなくもないが、
とにかく、PS VitaのゲームをTVに繋いで遊んでみてよ!
ということで「Vita」という名前がついているようだ。



そして!



AppleTVより、1辺を除けば若干サイズが小さく
(Apple TVはH23mm×W98mm×D98mm、PS vita TVは約65×105×13.6)、
価格もApple TVの10,400円に対しPS vita TVは9,954円。
と、チョッピリ若干ミクロな差をつけている。

CPUはARM Cortex-A9 core(4コア)、
内蔵メモリーカードは1GB。
PlayStation Vitaカードスロット、メモリーカードスロット、
USB端子、HDMI出力端子(HDMI-CEC)、LAN端子を備える。
もちろん、無線LANにも対応する。



つまり、PS Vita機能を搭載したApple TV。
Appleの1歩前を行った製品みたいです。
明日明後日にも新型Apple TVが発表されるかもですが…w



ちなみに今後のアップデートでPS4のリモートプレイにも対応予定。
ワイヤレスコントローラー「DUALSHOCK3」と8GBのメモリーカードを
セットにしたバリューパックも発売、
こちらは14,994円となり、私的にはあまりお得感はないかも…。



とにもかくにも『PS vita TV』、
動画配信サービスをTVで観たいのに端末がない方、
VitaのソフトをTVで遊びたい!という方は
この機会に買いかもしれませんね^^


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。